「今日という日が最後なら、」〜Live Free〜4月16日から八丈島でロケ開始!




スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| 2008.06.28 Saturday | - | - | - |


ロケ終了御礼
台風ねいさんです。
5月4日、5日と大潟裏園地で行われた「八丈祭」無事終了いたしました。
5日、祭り終了後に打ち上げが行われ、翌6日に若干の収録をして、
これにてこの映画の八丈島ロケ全行程を終了いたしました。


祭り終了後にみんなで撮った記念写真  撮影:林冬人

関係者のみなさま、お疲れさまでした!
お世話になったみなみなさまへ、ありがとうございました。

そして、なんと海上不良による船の欠航で、
今朝離島予定のロケ隊の大半はいまだ八丈島に引き止められております。
島が別れを惜しんでいるのでしょうか。あせあせ

学生たちによる企画で始まったこの映画製作、
経験不足、資金不足、スタッフ不足による不都合もいろいろと起き上がり、
短期間に発足した応援団もばたばたと駆け足の運営で、配慮の至らない面もあり、
ずいぶんいろんな方々にご心配やらご迷惑やらお掛けしました。

みんなで最善を尽くしてがんばりましたが、
最善のレベルがどのくらいかは、人生の経験値によって変わります。
彼らは今回の八丈島ロケを終了して大きな経験値を獲得し、
全員レベルが 1アップしました。ぴかぴか
それを応援する応援団+ジュニアも 1レベアップ!ぴかぴか

こんな風にいろんな経験をして、人は使えるワザの数を増やしていきます。
迷惑をかけるのは力が足りないためで、心が足りないためではありません。
みんな一生懸命やりました。経験値が増えると少しずつレベルも上がります。
レベルが上がると、今までよりもっと人の役に立つ人間になれるし、
人にもっと理解してもらえるワザも覚えます。

最後まで温かく見守り協力してくださった島のみなさま、
心より、ありがとうございました。ハート大小

尚、この後も引き続き、祭りや打ち上げの写真などをUPしていきます。
台風ねいさん記(応援団副長)
| 2007.05.07 Monday | ご挨拶 | comments(2) | trackbacks(0) |


Jr.応援団員挨拶
Miyukiです。
みなさん、始めまして!

八丈島映画ジュニア応援団で、新聞編集を担当させていただくことになりました。
以後、お見知りおきを…。

さて。
これからこのブログでは、ジュニア応援団についての記事を、ちょくちょく書いていく予定です。

内容としては、
 ・活動記録 (ちょっとした活動レポートのようなモノ など)
 ・新しい企画 (団員達が出したアイデア など)
 ・映画についての情報や日程など、新しく分かったこと。
 ・その他、お知らせなど。(団員募集のお知らせやその他の情報)
を、考えております。

「出来るだけ詳しく、そしてわかりやすく!」

を、目標に書いていきますので、分かりづらい点やご質問、それからご意見やご感想など、ありましたら何でもお気軽にお寄せ下さい!
皆様のお声を反映させて、このブログやジュニア応援団をよりよくしていきたいと思っておりますので、これからどうぞ、よろしくお願いします。


それでは、素敵デザイナーであらせられる、ユキさんにバトンタッチです!

Miyuki記(ジュニア応援団新聞編集長/高1)


--------------------------------------------------


ユキです。
Miyukiさんからのご紹介にもありましたが、
ジュニア応援団では主にブログやメンバーズカードのデザインを担当しています。
(デザイナーだなんて肩書きは恐れ多いですが。)


designed by Yuki ※デザイン中URLは変更になりました。

ブログデザインで文字が見えにくい。等がありましたら私に仰ってくださいね。

今回、「今日という日が最後なら、〜Live Free〜」
に携わらせて頂けた事を、心より嬉しく思っています。
普段は自分の好みで、自分のために、自分の使い易いようにしかデザインしていないブログも、
今回は「応援団」のブログという事で、読みやすさを追求してみたりと、
普段と違った要素で取り組める事に、学ぶことの多さや大切さを感じます。

そんな日々の活動を書き留めて皆様にお伝えしつつも、
後になって読み返した時に、「成長したなあ…。」「良い経験だったなあ…。」
なんて思い出に浸れるような記事を書いていきたいと思いますので、
よろしく御願い致します。

ユキ記(ジュニア応援団デザイナー/中3)
| 2007.03.30 Friday | ご挨拶 | comments(4) | trackbacks(0) |


「今日という日が最後なら、」応援団ブログ開設!
台風ねいさんです。


「明菜監督卒業の日の写真」(右が柳明菜ちゃん)

この春、慶応大学SFCを卒業した柳明菜ちゃんが監督する映画「今日という日が最後なら、」
この映画は、柳明菜監督が八丈島を訪れ、八丈島の豊かな自然と深い文化、
島の人々の温かく熱い心に触れたことから生まれた映画です。
この島に来て、自分が得た感動を多くの人々に伝えたいと考えた。
自分たちで八丈島の映画を企画し、島の人々とともにその映画を製作することで、
八丈島の美しい風景と流人時代よりの独特の文化、素晴らしい人間性を映像に収め、
それを全国的にPRすることで、この島の活性に貢献したいと願った。
そして、行動力のある明菜監督は、それを実行に移しました。

その熱意に動かされた島の賛同者の方々と、八丈町商工会の後ろ盾により、
この映画製作の話が動き始めました。
共感する学生たちを集めて始まったこの映画製作プロジェクトですが、
映画を製作し、それを上映館にかけるという大きな仕事の前に立ちはだかる諸問題は、
お金もなく経験の浅い学生たちには、大きすぎる課題でもありました。
しかし、それらをひたむきな熱意と理解ある島内外の多くの協力者の力添えにより克服し、
いよいよ映画のフィルムに収めるときがやってきました。

4月16日より、八丈島でいよいよ「今日という日が最後なら」のロケがスタートします!
本ブログは、この映画製作を通した島興しの活動を広く島内外の方々に知っていただき、
島内在住の方々には、この映画製作に参加協力することで、自ら楽しみながら
町の発展に寄与する活動をともにしたいという願いで立ち上げました。

島内でこの映画製作に参加協力するわたしたちの名を「八丈島映画応援団」と呼びます。
あなたもどうぞこの応援団の一員になってください。
みんなでこの島を楽しく未来に向かう島にしていきましょう。

尚、このブログの記事更新には、応援団団長(こうすけ)と副団長(台風ねいさん)、
ジュニア応援団新聞編集長(みゆき/高1)、ジュニア応援団デザイナー(ゆき/中3)の
4名が交代であたります。島内の中高生の素晴らしい才能にも注目してください。
このブログのデザインもゆきちゃんが担当しています。

また、台風ねいさんが更新しておりました「明菜組炊事班長日誌」は、
こちらに収録しなおし、島内での応援ブログは、ここ1本に統一します。
みなさまのご声援を心よりお願いいたします。

台風ねいさん記(応援団副長)
| 2007.03.27 Tuesday | ご挨拶 | comments(21) | trackbacks(2) |