「今日という日が最後なら、」〜Live Free〜4月16日から八丈島でロケ開始!




スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| 2008.06.28 Saturday | - | - | - |


この映画の描く世界
台風ねいさんです。



「八丈島先行特別試写会」申し込みが始まりましたので、
この映画のスチールカメラマンをされた林冬人さんの美しい写真で
映画のイメージをお伝えしましょう。



柳明菜監督は、
70年代に一世を風靡した写真家のデビッド・ハミルトンに影響を受け、
林冬人さんにも「ハミルトンのようなソフトフォーカスのスチールを」と
注文を出されていました。



美しい双子の姉妹の物語。



それをハミルトンのように妖しく美しく淡い光の映像で、
監督は描こうとしていました。

映像の世界観は、淡い光と影。
パステルカラーと色あせた原色、ぼかしと白とび、が監督のイメージ。



聖子のイメージカラーは、淡い若草色。



舞子のイメージカラーは、オレンジとブルーグレーの対比。
美術、衣装チームは、監督のイメージに忠実に衣装も選んでいます。



そして、花。
いろんなシーンに花がたくさん使われています。



秘密の花園のような、不思議の国のアリスのような童話的な映像ですね。



祭りのイメージカラーは、曙色。



八丈島を舞台にして、監督の思い描いた世界を
7月28日の「八丈島特別試写会」にて、どうぞお楽しみくださいね。

スチール写真提供: 林 冬人


台風ねいさん記(応援団副長)
| 2007.07.11 Wednesday | 映画情報 | comments(0) | trackbacks(3) |


スポンサーサイト
| 2008.06.28 Saturday | - | - | - |









 
この記事のトラックバックURL
http://8jo.jugem.jp/trackback/51
----------------------------------------------
「今日という日が最後なら、」八丈島特別試写会
八丈島内外の多くのみなさまに参加ご協力いただきました 八丈島映画 「今日という日が最後なら、」 の完成披露試写会のお知らせです。 時は、7月28日(土) 1回目上映 12:00〜 2回目上映 15:00〜 3回目上映 18:30〜 場所は、都立八丈高等学校視聴覚ホール 入
八丈島のおいしい暮らし | 2007/07/11 8:31 AM
----------------------------------------------
「今日という日が最後なら、」スチール写真大量アップ!
台風ねいさんのブログ に「今日という日が最後なら、」のスチール写真が大漁、いや、 大量にアップされています。 聖子(森口彩乃さん)の画像は、なんか、往時の世界名作劇場っぽい映像や、 台風ねいさんの言うように、童話っぽい映像もあります。 ものすごく
森口彩乃さんを勝手に応援するブログ | 2007/07/16 9:20 PM
----------------------------------------------
http://juvenile-novel.info/95738E768B6382CC8D9182CC8341838A8358/
不思議の国のアリスによるアリスのお茶会(1865年)不思議の国のアリス(ふしぎのくにのアリス、Alice's Adventures in Wonderland)は、イギリスの数学者にして作家チャールズ・ラトウィッジ・ドジソンが、ルイス・キャロルの筆名で1865年に出版した児童文学である。こ
童話について | 2007/10/04 12:07 PM